現場の動きをリアルタイムに把握できない
過剰在庫や機会損失がなくならない
商品の情報管理ができない
棚卸しや決算日まで利益が見えない
販売ルートが多様で処理が煩雑

今すぐ解決したい!中堅・中小企業 流通・卸業の5つの課題

こんなお悩み
ありませんか?

悩み1

現場から離れた管理部門では、
入荷から出荷までの動き
リアルタイム把握できない

入庫・在庫移動・出荷などにおいて、ものの動きを別々のシステムで管理していては、情報と現場との間にタイムラグが発生してしまいます。また、同じ項目を別々のシステムで重複管理することになり、ミスが発生しやすくなります。その結果、ものの現在位置がつかめなくなってしまうことも。 課題解決のヒントをE-Bookで読む

解決1

データを一元管理することで、部門をまたいで
リアルタイム
在庫管理ができます

部門横断的にデータを管理することで、リアルタイムな在庫管理ができます。ものが現在どこにあるのかを正しく把握できるので、流通がスピーディになります。情報の処理が1回で済むと、重複管理によるミスも減ります。

悩み2

在庫状況がわかりにくく、
過剰在庫機会損失
なくならない

販売管理システムからは在庫状況が把握できないため、在庫が過剰なのか不足なのかわからないまま発注数を決定。そうすると、過剰在庫や販売機会損失が頻発してしまうことに。本来、購買・販売・在庫は1つのサイクルなのに、個別にデータの処理を行っているので非効率になっています。 課題解決のヒントをE-Bookで読む

解決2

情報を共有してデータを一元管理することで
適正な在庫管理
可能になります

SAP Business ByDesignですべてのビジネスプロセスを統合して処理を連携させることで、情報処理の工数を削減しながらリアルタイムに在庫状況を把握できます。それによって在庫の返品や廃棄、販売機会の損失を減らし、適切な在庫管理を行うことができるのです。

悩み3

商品ごとの出荷後の
トレース
アフターサービスが大変

本当は数年先までの需要を考えた商品の需給管理を行いたいが、通常とは異なるスパンでの処理が必要となり、業務が複雑化するのでなかなか着手できない。消費者が求める「商品のトレーサビリティ」も、出荷後の体制を単純な入庫~販売とは違うスパンで対応しなければならず、煩雑です。 課題解決のヒントをE-Bookで読む

解決3

情報を一元管理し必要な機能を追加することで、
商品ごとの情報管理
しやすくなります

SAP Business ByDesign は、基本のシステムに必要なビジネスシナリオを追加し、自社に合わせたシステムにカスタマイズできます。トレーサビリティの確保やアフターサービスのためのデータベースなど、流通・卸業に必要な機能も簡単に追加できます。SAP Business ByDesign で情報を一元管理することで、トレースが必要な場合も素早く調査できます。

悩み4

棚卸しや決算日まで
利益見えない

何万点ものアイテムを保有する流通業では、利益を正確につかむことも簡単ではありません。効果的なツールがない場合、棚卸しをするまで正確な入荷・出荷数がわからないということもあり、これでは決算日にようやく経営の実態を把握するということになってしまいます。当期の利益改善のために打つべき施策も棚卸しを待っていては遅すぎ、常に挽回が後手に回るということになるのです。 課題解決のヒントをE-Bookで読む

解決4

情報を一元管理することで、
売り上げや利益をリアルタイム
可視化できます

データをリアルタイムに管理することで、売り上げや利益をすぐに計算できます。それによって当期の経営状況をすぐに把握でき、中長期的な事業計画や投資計画を立てやすくなります。

悩み5

販売ルートが多様になり、
処理が増えて煩雑になった

流通・卸業でも、出荷先は多様化しています。他の卸店、小売店、ECストア、さらに消費者への直販を手がけることもあります。しかし出荷先の規模や業態により販売や請求処理やサイクルが異なるので、処理が煩雑でわかりにくくなっています。 課題解決のヒントをE-Bookで読む

解決5

オムニチャネルにも
強いシステム基盤によって
売り上げ拡大できます

実店舗とECサイトでの顧客体験をシームレスにすることがオムニチャネル戦略の要ですが、そこでも重要になるのがデータの一元管理です。SAP Business ByDesignは、あらかじめ用意されているビジネスシナリオを必要に応じて追加可能です。多様な取引先や取引の形態に合わせて適切な処理を行うことができます。

SAP Business ByDesign 4つの導入メリット

導入価格

40万円台/月〜

SAP Business ByDesignは、月額40万円程度*から導入が可能というリーズナブルな価格設定で、さらに高額な IT サポート費用が追加でかかることもありません。毎月のコストや費用対効果が明確になり、インフラ整備、IT管理にかかるコストも抑えられます。

※SAP Business ByDesignを最小構成で利用した場合の目安の価格です。契約は1年単位で行います。また、この他に導入サービス費用が初期費用として必要になります。価格についての詳細はSAPにお問い合わせください。

導入期間

クラウド型のSAP Business ByDesignは、3~5カ月程度という圧倒的なスピードで導入プロジェクトを実施できます。必要なのは、ネットワーク環境とPCだけです。サーバーなどITインフラを新設する必要がないため、環境整備の期間とコストを大幅に削減できます。

運用期間

明確なライセンス体系が用意されており、1人当たりのサブスクリプションベースの従量課金制を採用。ランニングコストも削減されるので、「初期費用は用意できるけど、運用期間に充てる十分な予算が確保できない」という心配は無用です。

導入事例一覧

株式会社スノーピーク

アウトドア用品の製造販売
情報の一元管理と活用

株式会社スノーピーク

情報の一元管理によりお客様へ価値ある提案に成功

アウトドア用品やナチュラルライフスタイルプロダクツを製造販売する同社は、企業としてさらなる成長を目指していました。SAPのソリューションを導入したことにより、出荷数、在庫数などの情報の一元管理に成功し、お客様が欲しい情報を必要なタイミングで提供することを実現しました。

ウィリアムソン・ディッキー・ジャパン・リミテッド

ワークカジュアルウェアの販売
売上倍増を実現

ウィリアムソン・ディッキー・ジャパン・リミテッド

グローバル企業の業務品質を担保する統合的な情報基盤の活用

ワークカジュアルウェアの「ディッキーズ」ブランドを展開する同社は、グローバル企業としての業務品質を担保するインフラとしてERPを導入。事業拡大する中でも固定費を抑えた効率的な経営で、さらなる利益拡大を追求しています。

ナミックス株式会社

エレクトロケミカル材料の製造
海外事業基盤の強化

ナミックス株式会社

業務の標準化とともに加速するグローバル化への対応を強化

エレクトロケミカル材料メーカーのナミックスは海外事業の比率が高まる中、国内と台湾拠点の基幹システムをSAP ERPで刷新。業務の標準化と可視化を進めながら、海外拠点との情報連携も強化しています。

萩原工業株式会社

合成樹脂加工製品と関連機械製品製造
導入してから赤字なし

萩原工業株式会社

精度の高い損益管理で高利益体質な組織への転換に成功

フラットヤーン技術で樹脂製品/産業機械市場を牽引する萩原工業は、業務へのフィット率が高く、生み出す価値を最大化できるSAP ERPを導入。リアルタイムに損益状況を把握できるようになり、高利益体質への転換を果たしました。

河北ライティングソリューションズ株式会社

電球専門メーカー
業務効率向上

河北ライティングソリューションズ

スピーディーな情報共有環境でグローバルビジネスの成長基盤を構築

電球専門メーカーの河北ライティングソリューションズは、グローバル進出への対応に限界を感じ、長年使い続けてきた業務システムの刷新を決断。現場から経営まで一気通貫で情報共有を実現する基盤を構築しました。

株式会社CEGB

SAPソリューションの導入/運用支援と業務系アプリ開発
業務の可視化とTCO削減

株式会社CEGB

事業拡大を見据えた柔軟なシステム基盤をクラウドERPで構築

SAPソリューションの導入/運用支援と業務系アプリ開発を行うCEGBは、事業拡大を見据えてSAP Business ByDesignによる経営効率化に着手。属人化の解消、経営判断の迅速化、部門間連携の強化などの効果を見込んでいます。

ポーライト株式会社

自動車・OA機器・家電の軸受&機械部品製造
業務効率向上と在庫の適正化を実現

ポーライト株式会社

業務効率向上と在庫の適正化を実現

自動車・OA機器・マルチメディア・家電機器の軸受&機械部品を製造する同社は、クラウド環境上に SAP ERP を導入しました。
その結果、初期コストを抑えながら業務効率の向上と在庫の適正化を実現しました。

ファインネクス株式会社

圧造加工、複合加工メーカー
ビジネスプロセスの統一化を実現

ファインネクス株式会社

経営の可視化で業務改革、効率、生産性向上

パソコンのCPU用PGA端子のシェアで世界一を誇る同社は、それまで各部門間で個別のシステムを使っており、集計に時間がかかっていました。
コスト面、多数の導入実績、複数のテンプレートと拡張性があるSAP ERPを導入。
経営の可視化することで、業務改革、効率性、生産性向上を目指しています。

株式会社生方製作所

モータープロテクターや感震器、サーマルスイッチ製造
全体最適を実現のリアルタイムな可視化

株式会社生方製作所

BPRの推進で組織の全体最適を実現

モータープロテクターや感震器、サーマルスイッチなどを製造する同社は、経営改革 、BPR(Business Process Re-engineering)の手段として SAP ERPを採用しました。その結果、会社全体の最適化に成功しました。

E-Book無料ダウンロード

中堅・中小企業の永遠の課題3つの不足

中堅・中小企業を悩ませがちな3つの不足として「リソース(人手と手間)」「お金不足」「戦略不足」があります。3つの不足を同時に解消することは困難を極めるでしょう。そして、3つの不足自体が新たな不足を生み出すリスクがあります。新たな不足を生み出すことなく、企業が成長を続けるためには、どの不足から解消すべきでどんな解決手段があるのでしょうか。E-Bookでご紹介します。

ダウンロード

月額40万円でクラウドERP
~その決断でここまで差がつく~

売上も組織もほぼ同じだったA社とB社。
技術力、現場力には差がないにも関わらず、A社が売り上げ、利益を伸ばした理由とは?
イラスト付きでわかりやすくご紹介します。

ダウンロード

中堅・中小企業必見 ERP導入マニュアル
~課題把握、ERPの特徴、導入フロー、保守・運用までを徹底解説~

中堅・中小企業にも「攻めのIT投資」の柱としてERPの導入が求められる時代になりました。
しかし、ERPというと"膨大なコスト"、"長い導入期間"といったマイネスイメージがあるのではないでしょうか。
このE-BookではERP導入から保守・運用までのフローを解説しながら、クラウドERPによるコスト削減ポイントをご紹介します。

ダウンロード

セミナー

【オンデマンドセミナー】
GROWTH ~CMK x SAP の ERP ソリューションで成長戦略をサポート~

開催日時: 5月30日(水)15:00 – 16:00

成長著しい企業にフィットする ERP ソリューション、SAP Business ByDesign を紹介します。

従来の大型 ERP システムの複雑さやコスト増を強いることなく拡張性と競争力をもたらすプラットフォームを提供します。

SAPシステムの持つ特徴を活かしつつ、シンプルかつ多彩なビジネスプロセスで業務を効率化し、無理のないコストと短期間の導入で、各企業の成長戦略をサポートします。

今すぐ申し込む

人気Blog記事

基幹システムとERPは何が違う?機能の差を知って最適なIT投資を

企業の多くの部署で、業務の効率化やスピード化が求められていることでしょう。特に中堅・中小企業においては、業務の効率を向上させるために基幹システムの改修を検討している企業も多いのではないでしょうか? 今回は基幹システムからの移行先として有力なERPについて、その言葉の定義や解決できる課題を紹介します。
続きを読む

SAPのERPソリューション
ラインナップ

最新のテクノロジーを駆使して、膨大なデータを活用。
デジタル時代のビジネスニーズに即したシステムこそSAPの真骨頂です。

SAP Business All-in-One
for SAP S/4HANA

あらゆる情報がデジタルデータとして連携するようになった現在、ビジネスにおいてもデータ量が爆発的に増え、データを処理するシステムにも高度な性能が要求されます。より高度な分析や高速データ処理を必要とするお客様には、インメモリーデータベースSAP HANAを基盤とするERP「SAP Business All-in-One for SAP S/4HANA」をご用意しています。クラウドでも従来のオンプレミス環境でも構築できるこの製品は、大企業向けと同等のさまざまな業種別機能を備える一方、中堅・中小企業のニーズに最適な形でパッケージ化されています。IoTやビッグデータ、モバイルを活用したデジタル時代のビジネスに取り組むお客様に、自信を持っておすすめします。

SAP Business One

中小企業の月次決算の早期化、在庫の削減、欠品の解消、納期遅れの防止、売掛金の回収、キャッシュフロー予測、業務の属人化の解消には、SAP Business Oneをご活用ください。
技術とノウハウを結集した、シンプルでありながら高機能・高品質なクラウド/オンプレミス型基幹業務パッケージです。
ノンカスタマイズでも使えるデジタル時代の経営プラットフォームが経営革新を実現します。

SAPパートナー

ERPの導入、稼働後のサポートなどに優れた
パートナー企業一覧をご紹介します。

パートナー企業一覧を見る

株式会社アイ・ピー・エス

システムを構築することがゴールではなく、お客様の業務品質が向上すること、
お客様の業務改革や改善が成功することこそがゴールであると考え、製品及び導入サポート、
運用サポートを提供します。
特に本稼働後の継続的な取り組みご支援に注力しています。
創業以来20年SAP ERP専業の老舗ベンダーです。

詳細を見る

株式会社NTTデータグローバルソリューションズ

弊社は、NTTデータの戦略事業の1つであるSAPビジネスのコアカンパニーです。
SAP Business ByDesignの構想策定、導入、保守を国内/海外問わず支援させていただきます。
また、新規パートナーの開拓支援・育成にも取り組んでいます。

詳細を見る

クレスコ・イー・ソリューション株式会社

1998年の設立以来SAPビジネス専業の当社はSAP Business ByDesignの検討、
導入はもちろん、稼動後のご支援まで一貫したサービスを提供させていただきます。
お気軽にご相談ください。

詳細を見る

株式会社 CEGB

弊社は長年、SAPを活用したお客様の業務革新をご支援する機会に恵まれてきました。
SAP Business ByDesignの特徴を最大限活用しお客様と共に成長する
システムの実現をご支援いたします。

詳細を見る

日本アタウェイ株式会社

2000年にフランスで設立したアタウェイは現在、世界12か国で事業展開しており、440名以上のコンサルタントが活躍しています。
弊社はシステム構築と本稼働をゴールとしておりません。目的は貴社の“競争力”を強化すること。相談できるビジネスパートナーとしてアタウェイはあり続けます。

詳細を見る

日本電気株式会社

NECは2014年よりSAP Business ByDesignの販売を開始し、東南アジアを中心に
導入・運用サポートを行っています。また、NEC海外現地法人でも展開しています。
実績・ノウハウを活用しお客様のグローバル経営の高度化に貢献します。

詳細を見る

株式会社ブライト・ビジネス・パートナーズ

SAP ERPシステムのこれまでの豊富な導入実績とSAP Business ByDesignの
自社導入経験をもとに、システム検討から導入、安定稼動支援まで高品質な
サービスをリーズナブルな価格でご提供し、皆さまの企業成長を
グローバルでサポートいたします。

詳細を見る

FutureOne株式会社

FutureOneは、これまで40年にわたり中堅・中小企業様に向けて基幹業務システムを提供し、数多くのシステム構築を手掛けてきました。培った豊富な導入経験を活かし、スピーディーかつ確実なソリューション提供を実現します。

詳細を見る

SAPのその他の
ソリューション

SAPへのお問い合わせ

ERPの導入・メリットなどについてご不明点などがございましたら、
下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。